未分類

大好評で鉄板のうまさ!鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め

投稿日:

業務スーパーに行くと、たまに鶏の肩肉が売られているんですが、
個人的にめちゃくちゃ大好きです。

というのも、もも肉のようなジューシーさがあり、
むね肉のようなサッパリとした味わい。

そして何よりも安いんですよね!
常に売られているわけではないので悲しいですが。。。

今回は、そんな肩肉を使って、
じゃがバター醤油炒めを作ってみました!

ちなみに60歳を過ぎたうちの父親にも大好評で、
子供も大好きな味付けだと思います!

鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め

材料(2.3人前)

  • 鶏の肩肉  300g
  • じゃがいも  3個
  • アスパラ  5本
  • しめじ  1房
  • バター  約20g
  • しょうゆ  大さじ3

鶏肉については、もも肉でも胸肉でも、
何を使っても大丈夫です。

今回は肩肉が安く売られていたので、
それを300gほど使っています。

野菜は、じゃがいもだけでもOKですが、
それだけだと少しさみしいのでアスパラとしめじを入れています。

バターは、7gに小分けされているものを全部で3個使っていますが、
お好きな方はもっと入れても美味しいです。

作り方

①じゃがいもの準備をする

まずは皮を剥いたじゃがいもを、
食べやすいサイズに乱切りしていきます。

あまり大きいサイズだと食べにくいですし、
火もなかなか通らないので小さめがおすすめ。

そして器に入れて電子レンジに入れて温めます。
500Wで3分ほど、600Wで2分半ほど。

ちなみに、あまり温めすぎると柔らかくなり、
炒めたときに崩れてしまう原因となります。

②他の野菜の準備をする

レンジで温めている間に、
アスパラとしめじの準備をします。

アスパラは、硬い部分がある場合などはピーラーで剥く、
ない場合は少し茎を切れば大丈夫。

あとは斜め切りにしておきます。

しめじは、いしづきカットしてほぐす、
もしカットしにくい形や気にならない場合は、
そのままほぐしていけば大丈夫です。
※汚れた部分は取り除いてくださいね

③鶏肉を片栗粉にまぶす

味をなじみやすくするために、
鶏肉に小さじ2ほどの片栗粉をまぶします。

今回は唐揚げにするわけではないので、
少量が全体にまぶさればOK。

④油をひいて炒めていく

油をひいてフライパンを温めて、
鶏肉を両面焼いていきます。

ある程度、焼き色がついた後は、
じゃがいもとアスパラ、しめじを入れます。

そして全体を軽く混ぜて炒めます。

⑤醤油をいれて蒸し焼きにしていく

そのまま大さじ3の醤油を入れて、
フライパンに蓋をして3分ほど蒸し焼きにしていきます。

そうすることで、しっかりと鶏やじゃがいもに火が通り、
味も全体的に馴染んでくれます。

あとは時間がたってフタを開けた後、
全体を混ぜてから完成ですね。

最後に

今回は、特に凝った味付けをしていないですが、
シンプルにバター醤油が良い味を出していて、
ごはんと一緒に食べると美味しかったです。

次の日が休み、また気にならない方は、
にんにくを入れても間違いなく美味しいです!

-未分類

Copyright© お料理ハゲクック , 2021 All Rights Reserved.